ガールラヴ・ダイアリーのネタバレと感想

ロリ

可愛い!と思って思わず表紙買いしちゃったのがこちらの漫画です。

そんな漫画に登場する女の子たちは以下に並べる女の子たちとなっています。

 

・中1の彼氏持ちの処女あさみちゃん

・小6ながらもアナルマニアのももかちゃん

・中1の被写体性愛者という変わった性癖を持つゆきちゃん

・3Pを楽しむ小6二人組のまほちゃんとみすずちゃん

・アナルへ経験済みだけど本番はまだという小5のメイちゃん

・動物好きでアニマルプレイにハマってしまった小6のななせちゃん

の全6話が収録されています。

 

ざっと見て分かるようにロリっ娘しか出てこないし、

純粋なロリっ娘だけではありません。

 

みんなそれぞれに性開発されていて、そのほとんどは誰かに仕込まれたわけではなく、

自ら望んで探求し、身に着けてきたものなのです。

 

それが何とも現代っぽいというか、混沌さと背徳感のような何ともいえない空気を感じさせます。

このお話を繋ぐキーパーソンに「みなみ」という女性がいます。

みなみは、パッと見普通の可愛らしい女の子なのですが、身体は男の子なんです。

最近話題のLGBTも取り入れているんですよね。

 

身体は男の子だけど、心は女の子というみなみちゃん。

でも性器は男性なので、普通に勃起もするし、挿れたくもなっちゃいます。

こうして、みなみちゃんは、登場する女子中学生や小学生と代わる代わるエッチをしていくといったお話。

 

登場する女の子たちの年齢も年齢だし、

ちょっと闇深いような気もするのですが、話自体のトーンはそこまで重めではありません。

テンポも良く、ユーモアも交えて表現されているので漫画としても充分に楽しめますよ。

 

そして、エッチなシーンですが、

ちゃんと未発達の女の子の身体が上手に表現されているんですよ。

まだまだ使い慣れていないぷっくりとした性器の描写など、さすがとしか言いようがありません。

そして、めちゃくちゃ絵が可愛い!!

 

表紙買いしてしまった私ですが、大満足でした。

この本1冊で物語が完結しているので、読後感もバッチリです。

 

ロリ好きの方、ちょっぴり変わった性癖を持っている女の子が見たい方、

女の子同士のプレイに興味がある方など、いろんな好みを持っている人にも刺さる漫画となっています。

たまには一風変わった漫画を読んでみようかな?と考えている方におすすめしたい作品ですよ!

FANZA限定で描きおろしのフルカラーイラストもおまけで収録されています。

気になった方は是非読んでみてくださいね。